事例紹介

2019/04/17

遺品整理 木造一戸建2階 3DK

キッチン 1

依頼者様が遠方の為、カギをお預かりし作業させていただきました。

弊社より近場とのことと、期限は急がないとのことで、条件が良いため若干ではありますが、価格を下げさせていただきました。

おかげさまで、現場にて細かい仕分け作業(再資源利用品、リサイクル品、リユース品)でき助かりました。

作業日数3日。

初日3名、2日目3名、3日目2名 での作業。

292,680円(税込み)

 

 

キッチン2

整理整頓が良くできている現場でした。

一つ一つきちんと、整理されていました。

物を捨てられない性格でしたのでしょう、整理整頓されていましたが、遺品は多数ありました。

 

1階 和室1

趣味が書道であられ、立派な掛け軸やすずりなど多数書道の道具がありました。

この部屋が貴重品の捜索重点箇所と思い、時間をかけ徹底捜索いたしました。

生命保険証券やお住まいの売買契約書・現金〇万円もここ部屋から出てきました。

ポイントを見つけたら徹底捜索、これがブロスが選ばれる理由の一つです。

 

 

1階 和室2

この部屋にいることが多かったようです。

※1階和室1と2は同じ部屋です。

 

2階 和室

寝室として使用していました。

押し入れが大きく深く、整理整頓された状態でびっしりと入っていました。

2階 洋室

主に書庫として使用していました。

文学書が多数ありました。

解体工事

木造一戸建2階

遺品整理後に物件を売りたいとのことで、弊社が古くからお付き合いしている不動産屋さんと相談した結果、建物自体は古く建て替える必要があるとの判断しました。


依頼者様は遠方であるため、このままの状態(空き家の状態)ですと、昨今の自然災害(台風や突風)により近隣の方へ迷惑かける心配や、植木もかなり大きくなり近隣に迷惑をかけていることも考慮し早めに解体し更地にして、その後売りに出すこととしました。


解体工事は、信頼できる取引のある業者へ依頼。


相続の関係で、予定より時間がかかりましたが、無事8月末には解体終了。


依頼者様も安心いたしました。