作業日誌

2021/02/06

生前整理(断捨離)

3K アパート

今回の依頼は、生前整理(断捨離)、三日間かけて行いました。整理収納アドバイザーの目線で最初の二日間は、私とご依頼者と二人で。遺品整理と違い今後も生活していくことを考慮します。ご依頼者とコミュニケーションをとりながら、要・不要を決めていく作業。基本的に不要の判断は、過去一年に使用していない物で今後一年間使用予定がない物。それと思い出の品をどの程度の量を残すかとなります。ただどんな物でも思い出がありなかなか理屈通りに進まないのが現実。二時間も行うとご依頼者もかなり疲れます。休憩をいれながら、各五時間行いました。三日目は、仕分けも終わっていましたので、スタッフ・ご依頼者を含め四人で掃除や家具の移動・収納を行い終了。

不要の衣類は、10袋程、その他不用品は、20袋程出ました。

私の目線ですと衣類は、残した半分で十分生活出来ますが、今回はここまでとし、ご依頼者には、衣類は十分あるからこれ以上増やさないように話しました。また、ゴミはためないでゴミの収集日にはちゃんと出すようにと、ゴミ収集カレンダーを見易い位置に貼りました。同じことを繰り返さないように願います。

 

作業日数 3日間  延べ5人

埼玉県 三郷市

 

三郷市の特徴

お子様も喜ぶ「キレイ」で「静か」で「安全」な街! 新しい街並みと古くからある街並みが混在しているのが、三郷市特徴。 公園や水辺もしっかりと整備されており、子育てに適したコンパクトな街です!